mark01English

会社案内

株式会社ダイセックは、「製造業向けシステム開発」、「組込型ソフトウェア開発」、「WEB系システム開発」を得意とするシステムハウスです。
先端技術にいち早く取り組み、”シンデレラの靴”のように、ピタリと実用システムに合すことをモットーにしています。
製造業向けシステムソフトウェア開発では、製造実行システム(MES: Manufacturing Execution System)を中心としたシステム開発を得意としています。
組込型ソフトウェア開発では、自動車の車載機器のシステム開発、携帯電話のシステム開発を得意としています。
WEB系システムソフトウェア開発では、Javaによるシステム開発や、Microsoft .NETでのシステム開発に、経験とパワーを持っています。

概要

商号 株式会社 ダイセック
設立 1982年5月15日
本社 〒733-0834
広島市西区草津新町1丁目21番35号
ミクシスビル2F

TEL:082-278-8777
FAX:082-278-8781

mark03会社近郊地図
資本金 1,600万円
代表者 横田 浩充
加盟団体 協同組合 広島インテリジェントセンター
Mixis Building

沿革

1982年
広島市中区に三皇データサービス株式会社を設立。資本金100万円。
コンピュータソフトウェア開発事業を開始

1985年
株式会社ダイセックに商号変更。本社を西区に移転。
三菱重工、大亜工業、コアグループより出資を受け、システムハウスとしてFA分野へ進出。
資本金1,600万円。

1987年
マイコン(ワンチップ)事業開始

1989年
電力向システムへ進出

1993年
協同組合加入18社により共同ビル建設
本社を同ビルに移転

1994年
米国USDATA社と取引開始

1998年
Webコンピューティングへの対応開始

1999年
USDATA社の輸入代理店となりFactoryLinkの販売開始

2002年
DataNet社の輸入代理店となりWinSPCの販売開始

2009年
Siemens社のソリューションパートナーとなりSiemens製品の販売開始

2010年
Siemens社からSCADAソフトウェアWinCC Specialistに認定