株式会社ダイセック

問合せ先: 082-278-8777


受付時間: 平日 AM 9:00 ~ PM 6:00

HOME > 商品紹介 > WinCC MELSEC Driver

WinCC用 MELSEC通信ドライバ

Win CC - MELSEC 通信ドライバ

WinCC用MELSEC通信ドライバは、三菱電機株式会社が開発した通信ミドルウェアである EZSocketを利用して開発しており、MELSECシーケンサ各シリーズ(A シリーズ、QnAシリーズ、 Qnシリーズ、FXシリーズ、Lシリーズなど)で対応している通信接続形態に対応しています。

計算機リンクユニットでの接続だけでなく、CPU直結接続、MELSECNET、CC-Linkにも対応しています。

MELSEC通信ドライバの特徴

◆複数台、複数種類のMELSECと通信可能

複数台、複数種類および複数通信プロトコルのMELSECシーケンサを、下図のように、 一つの通信ドライバがサポートします。

◆各種通信形態をサポート

Ethernet接続やシリアルポート接続だけでなく、MELSECNET、CC-Linkのネットワークへ 直接WinCCのパソコンから接続可能です。

MELSECNETやCC-Linkとの接続を行う場合は、これらのネットワークに対応するパソコン用ボードを購入ください。

◆全デバイスへのアクセスをサポート

MELSEC各機種のサポートしている全種類のワードデバイス、ビットデバイスへのアクセスが可能です。


弊社取扱ソフトウェア商品に関するご質問は、下記までお問い合わせください。
〒733-0834
広島市西区草津新町1-21-35 ミクシスビル2F
株式会社 ダイセック
TEL 082-278-8777
FAX 082-278-8781
E-mailinfo@disec.co.jp