mark01English

NC工作機械関連システム紹介

DISECでは、長年にわたる機械加工製造現場向けシステム開発の経験から、次のような様々なNC工作機械関連システムを提供します。
■ FMS (Flexible Manufacturing System)
■ 無人化支援システム
■ 稼動見える化システム
■ 予防保全システム

これらのシステムは、Siemens社のSCADAソフトウェアWinCCと、Microsoft SQL Server をベースソフトウェアとして使用して、安定したシステムを提供します。

工作機械関連システムは右図のような、共通アーキテクチャで構成されています。
NC工作機械関連システム

■FMS

FMS (Flexible Manufacturing System)は、予め設定した生産計画に従って、 オペレータに 加工ワークの段取り指示を出し、加工ワークの搬送システムと、 NC工作機械を自動制御することで、加工ワークの自動生産を行うものです。
FMSには、次のような機能があります。
  • ■自動運転機能
    • ・パレット自動搬送制御機能(AGV、スタッカクーン対応)
    • ・機械自動運転制御機能
  • ■画面操作機能
    • ・マスタ情報管理機能
    • ・生産計画設定機能
    • ・段取り作業指示機能
    • ・NCプログラム管理機能
    • ・実績情報管理機能
    • ・設備モニタ機能
FMS紹介ページへ

■無人化支援システム

NC工作機械無人化支援システムは、NC工作機械の生産性向上と無人化支援を行うシステムです。 本システムは、通常NC工作機械セルを対象とします。
NC工作機械無人化支援システムには、次のような機能があります。
  • ■標準機能
    • ・リアルタイムモニタ機能(3D対応モニタ★)
    • ・生産計画入力&管理機能
    • ・ワーク段取り指示機能
    • ・NCプログラム管理機能
    • ・工具情報管理機能
    • ・稼働実績収集&管理機能
  • ■オプション機能
    • ・アラーム管理&メール配信機能
    • ・加工負荷モニタ&加工時間分析
    • ・自動計測結果管理機能
    • ・保全情報管理機能
    • ・ツールID機能
    • ・ツールプリセッタ機能
★3D対応モニタでは、3D-CADで作成したJTフォーマットのCADデータが必要です。
無人化支援システム紹介ページへ

■稼動見える化システム

NC工作機械稼動見える化システムは、機械加工現場における工作機械稼動実績集計&管理を行うシステムです。
このシステムでは、稼動モニタ画面、稼動分析グラフ画面がすべてWEB対応となっており、 社内だけでなく、遠隔地からの稼動モニタ、分析が可能になります。
本システムには、次のような機能があります。
  • ■設備稼動リアルタイムモニタ
  • ■設備稼動タコグラフ
  • ■設備稼動時間グラフ
  • ■機械別稼動時間グラフ
  • ■日別稼働時間グラフ
  • ■アラーム回数グラフ、など
稼動見える化システム紹介ページへ

■予防保全システム

NC工作機械予防保全システムは、機械のアラーム発生時の復旧支援、長期にわたる保全情報の収集・解析を行うシステムです。
このシステムでは、次のような機能があります。
  • ■設備稼動リアルタイムモニタ
  • ■アラーム通知・履歴管理機能
  • ■機械寿命管理・寿命予測機能
  • ■定期点検データ収集・管理機能、など
予防保全システム紹介ページへ

NC工作機械関連システムに関するご質問は、下記までお問い合わせください。
〒733-0834
広島市西区草津新町1-21-35 ミクシスビル2F
株式会社 ダイセック
担当: 杉谷
TEL 082-278-8777
FAX 082-278-8781
E-mailinfo@disec.co.jp