mark01English

技術文書共有化ソリューション紹介

マイクロソフト株式会社様WEBサイトへ 「技術文書共有化ソリューション」はマイクロソフト株式会社様のWEBサイト に、紹介されました。

MES技術文書管理の課題

Officeで作成した技術文書ファイルの管理でお困りではありませんか?
mark01 Office技術文書ファイルの検索、管理システムを簡単に構築したい。
mark01 一度作成したOffice文書ファイルを、WordやExcelなどで再利用したい。
mark01 個人のPCに保管されているOffice文書ファイルを、社内・部署内で共有したい。
mark01 Office文書ファイルの承認フロー機能がついた管理システムを構築したい。
mark01 Officeで作成したデータの分析を行いたい。

ソリューションご紹介

Microsoft Office Systemを利用した文書管理DBの構築
Microsoft Office製品で作成したドキュメントデータの管理・共有化・再利用を容易に行えるデータベースシステムを構築します。
Microsoft Office製品のInfoPathを利用し、XMLデータによる文書管理を行い、データの再利用を容易にすることも可能です。
WEBベースでの文書共有と検索を実現
Microsoft Office製品で作成したドキュメントファイル管理を、WEBブラウザで 一元管理することができ、ドキュメント共有や検索が容易になります。

システム構成図

システム構成図

システムの導入事例

工作機械メーカにおける「切削加工技術情報管理システム」
システム導入のねらい
mark01切削加工技術情報の部署間共有化
mark01収集した切削加工情報を客先報告書などに再利用
mark01蓄積した加工情報の分析
事例紹介

技術文書共有化ソリューションに関するご質問は、下記までお問い合わせください。
〒733-0834
広島市西区草津新町1-21-35 ミクシスビル2F
株式会社 ダイセック
担当: 杉谷
TEL 082-278-8777
FAX 082-278-8781
E-mailinfo@disec.co.jp