mark01English

Microsoft Visioを利用した設備保全情報管理システム紹介

設備保全情報管理の課題

設備保全情報(設備保全レポート)の管理でお困りではありませんか?
手書きの設備保全レポートを、簡単な操作で、電子データ化したい。
設備保全レポートに記載した情報を、関係者の中で共有したい。
設備保全レポートから、管理情報(MTBF、MTTR、稼働率など)を自動集計したい。
MTBF:Mean Time Between Failure (平均故障時間)
MTTR:Mean Time To Repair (平均復旧時間)
設備保全で使用したスペアパーツの在庫引き当て、コストの自動集計をしたい。

システムのご紹介

本システムでは、次のような設備保全業務の改善が可能です。
設備保全レポートのパソコンへの登録作業工数の低減。
設備保全レポートとして登録した情報の共有化が可能。
設備保全レポートの一覧表示、検索、レポートの閲覧が、WEB画面で可能。
入力した保全レポートに基づき、保全管理情報の集計、表示が可能。
設備毎のMTBF、MTTR、故障件数、故障時間などのレポートを、WEB画面で可能。
設備保全スペアパーツ在庫管理システムとの連携が可能。
保全作業で使用したスペアパーツの引き当てと、コスト集計が可能。

システム構成図

システム構成図

システムの機能

本システムの各機能は、Microsoftの製品群を利用して構築しています。
Microsoft Visio
Reporting Services / Internet Explorer
Reporting Services / Internet Explorer
設備保全のデータベース
Microsoft SQL Server 2000 / 2005

設備保全情報管理システムに関するご質問は、下記までお問い合わせください。
〒733-0834
広島市西区草津新町1-21-35 ミクシスビル2F
株式会社 ダイセック
担当: 杉谷
TEL 082-278-8777
FAX 082-278-8781
E-mailinfo@disec.co.jp